2011.09.07 水曜日

楽しく 自由に 自分の作りたいものを

江古田駅から徒歩5分

通りに面した入り口から地下へ下る隠れ家的な場所に、

本日ご紹介する彫金教室『片岡工房』があります。

スタッフ取材紀行

(皆さん黙々と作業をされています。でもその雰囲気は和やか)

手前はお教室、奥は貸し工房。とクリエイター達にはありがたい場所。

お教室の随所に先生の趣味や生活感が伺えて、とっても落ち着く場所です。

 

スタッフ取材紀行

(釜戸)

こちらでは

生徒さんが自分のペースで目的に応じた作りたいものをスキルアップしながら制作していけるような

楽しんで出来るカリキュラム作りを心がけているそうです。

そして何より本当にアットホーム!

スタッフ取材紀行

(生徒さんの制作中の作品)

既にお店や自ブランドを持つ方も、スキルアップの為にいらっしゃっています。

スタッフ取材紀行 スタッフ取材紀行
(先生の作品)
スタッフ取材紀行 スタッフ取材紀行
(左: 椎木先生 右:畠山先生)

畠山先生は最近、時代劇の「太刀」にハマっているそう!

男性ならではの男らしい趣味ですね!

また、最近は沖縄にもハマっていてその精神や音楽に心癒されるそうです。

こんな素敵な環境で、皆さんもジュエリー作りの一歩踏み出してみませんか?

(村民 Y.K.)

*おとなの芸術村 習いたい*

geijutsu_staff | Comment(0) | Trackback(0)

2011.09.07 水曜日

まるでお菓子のようなパン

麹町駅より徒歩2分

某BSテレビ局の近くの落ち着いた住宅街にあるパン教室

本日は『Bread Studio Essence(パン教室エッセンス)』をご紹介いたします!

昔からお菓子作りなどが大好きだった先生は、ある日ヘルシー思考でやってみようと思い

パン作りをスタート。

そして大手お料理教室で講師をされていましたが、折りがあり独立を決意され

このお教室が始まりました。

習い事・お教室 スタッフ取材紀行  習い事・お教室 スタッフ取材紀行 

(スタイリッシュなリビングと整頓されたキッチンがお教室の場となります)

こちらのお教室の特長はなんと言っても

『捏ねないパン』

捏ねないパンって・・・?

日本のパンは沢山捏ねて捏ねて弾力を出し、ふわふわに仕上げます。

ですが、海外のパンはあまり捏ねず優しく作り、まるで発酵菓子のようなさくさくな仕上がり

そんなさくさくなお菓子のようなパンが『捏ねないパン』なのです!

少人数制のお教室は定員4名。

なので手取り足取りの密着授業でしっかりと学べます。

さらに家庭と全く同じ設備で、家で作るコツを学びながら作っていくので

継続してご家庭でもパン作りが楽しめるようになった!と言う方が多いそうです。

習い事・お教室 スタッフ取材紀行 
(まるでロールケーキ型!?なパンが作れる型)

パン作りは少し難しそう・・・と言う方が多い現代。

でも実は思っているより簡単でお菓子作りと同じように作れる!と言う事を伝いたいとおっしゃる先生。

その思いが通じた時の生徒さんの笑顔が何よりの喜びだそうです。

習い事・お教室 スタッフ取材紀行 
(marimekkoの鮮やかなオレンジのエプロンがとってもお似合いな先生)

最近はお母様と海外旅行に行くのがマイブーム!

お教室ではお土産話、現在の本場のパンのお話も聞けます!

皆さんも、美味しいお料理と楽しいお土産話を聞きにいらっしゃってください!

(村民 Y.K.)
*おとなの芸術村 習いたい*

geijutsu_staff | Comment(0) | Trackback(0)