習いたい!

Culture School

ワークショップノコノコ

ワークショップノコノコ

ここは「ワークショップノコノコ」というアートを通じて様々な人が交流できる場です。子ども、大人、障がいを持った方などが集まってわきあいあいと楽しく絵を描くことができます。

ワークショップノコノコ

今回の取材では夜の時間帯で成人の方対象の授業にお邪魔しました。障がいをもった方とそうでない方が交われる場というのは現状なかなか無く、そのためお互いに新しい刺激を得られる新鮮な場所となっております。

ワークショップノコノコ

ワークショップノコノコ

こちらのお教室では特にカリキュラムが無く、自分に合った道具や材料を使って自分で好きな作品を作ることが出来ます。自分の特技を生かして自由に制作していきます。

ワークショップノコノコ

生徒さんは各々自分のペースで作品制作をすすめていきます。
内容も本当に人それぞれで水彩画をやっている方もいらっしゃれば鉛筆画、マジックペンを使って絵を描いていたり、ひとつ上のお写真のように紙を切って貼ったりという方もいらっしゃいました。

ワークショップノコノコ

ノコノコの雰囲気はとても優しくて居心地がよく、誰でも受け入れてくれるおおらかさがあります。とても楽しくお話を交えつつも生徒さんは自分の制作に集中されておりました。

ワークショップノコノコ

ノコノコの主催者であり講師である荻野先生です。「障がいをもつ方と関わる事はとても刺激になり固定概念の枠がはずれ、その場で発見や創造性が生じるんです。」独創性の部分では実はアーティストと障がいをもつ方には近いものがあると感じているそうです。

ワークショップノコノコ

こちらは荻野先生のお作品です。荻野先生は中学高校美術講師、美術予備校講師、東京芸大教育研究助手などのご経験をお持ちの方で、レベルの高い美術指導も得意とされております。
過去にはノコノコで絵を学び、美大へ進んだ方もいらっしゃるそうですよ。

ワークショップノコノコ

誰でも受け入れてくれるワークショップノコノコ。絵が好きだけど働き始めてから描く場所が無いという障がいをもつ方は実状として沢山おられるそうです。
「絵を描きたいけれど描く場所が無いという人にこそ来てもらいたい。」と荻野先生。笑顔があふれる自由なワークショップにあなたも参加してみませんか。
(今回の記事は生徒さんのお顔を掲載しても良いという許可のもとで編集させていただきました。)

(取材日2014/06/27)

ワークショップノコノコ

ワークショップノコノコ

自宅での授業 土日教室 一日体験教室 夜7時以降の教室 チケット制 最寄り駅から400m以内
5人以下のクラス 手ぶらでの参加可 初心者向けのクラス 指導者指向のクラス 入会金無料
ホームページあり
 
所在地
東京都大田区中央2-10-1 大田文化の森3階第二創作工房 
TEL
03-6313-6731 
MAIL
info@noconoco.org 
スケジュール
毎月3回金曜日 18:00~20:30
(月間スケジュールはホームページにてご確認ください。)
入会金
3000円
授業料
月謝 4000円
単発 1500円

大森駅西口より東急バス池上方面行き「大田文化の森」下車徒歩1分

 
大きい地図を表示

お問い合わせ

現在、このスクールへの投稿はありません。
下の「レビュー投稿」ボタンから投稿をお願いいたします。

レビュー投稿

会員様はこちら

ログイン

新規無料会員登録はこちら

会員登録