習いたい!

Culture School

チャルマティ仏画教室

チャルマティ仏画教室

池袋駅から徒歩15分の仏画のお教室をご紹介します。画材は市販のポスカを使用しており、ポスカで描く仏画は全国でもこのお教室だけだそうです。

チャルマティ仏画教室

チャルマティ仏画教室

チャルマティ仏画教室

最初はA4サイズの作品から始めていきます。油彩用のシャンバス地に下書をし、着彩していきます。慣れてきたらサイズを大きくし、様式は守りながらも個々でテーマに沿った資料を集め、自由に構成してゆきます。

チャルマティ仏画教室

ポスカの色数は20色もなく、フェルトペンの性質上混色ができませんが、下地に何色かを置き、重ねてゆくことで表情が豊かになります。原色使いの表現は、まるで中国の遺跡に遺されている古代の仏画と同じようなタッチで表現できるのもポスカの良いところです。

チャルマティ仏画教室

チャルマティ仏画教室

完成した作品を小さな名刺大のカードに印刷してお友達にプレゼントすると喜ばれる、という生徒さんもいらっしゃいました。

チャルマティ仏画教室

廣瀬勲慧アナンダ先生は、僧侶の資格を持っています。(臨済宗妙心寺派大本山)ネパールカトマンズのシュリーアショカチャルマティ仏塔寺院よりレブマスター(聖司祭)の僧位を授かっています。

チャルマティ仏画教室

チャルマティ仏画教室

先生は近年チャリティー関連の美術展に個人や教室で参加されているほか、ネパールを始めとした東南アジアとの交流を積極的に行っており、作品は都内のネパール料理店にも飾られているそうです。

チャルマティ仏画教室

生徒さんは若い方からシニア層まで幅広く、男女の偏りもほとんどありません。お友達同士や姉妹で通っていたり、職種も設計士やレーサー、東南アジアの主入植品関係の方など様々な方がいらっしゃっています。仏画に興味を持たれて教室を探している方が、珍しい技法に惹かれていらっしゃるそうです。

チャルマティ仏画教室

お教室は10年前からスタートし、廃校を地域解放している施設「みらい館大明」で開講しています。

チャルマティ仏画教室

お教室は「みらい館」の一室を借りているため、辿り着くまでに校門をくぐり、下駄箱で靴を履き替え、廊下を歩いていきますので、学生時代の登校気分を味わうことができます。

(取材日2013/08/04)

チャルマティ仏画教室

チャルマティ仏画教室

自宅での授業 土日教室 一日体験教室 夜7時以降の教室 チケット制 最寄り駅から400m以内
5人以下のクラス 手ぶらでの参加可 初心者向けのクラス 指導者指向のクラス 入会金無料
 
所在地
東京都豊島区 池袋3-30-8 みらい館大明 
TEL
090-3695-3899 
MAIL
charumati@herb.ocn.ne.jp 

日曜教室

スケジュール
毎月第一・第三日曜日(10:00〜12:00)
入会費
なし
授業料
月額4,000円を三ヶ月ごと(6回分)に一括払いで12,000円

【スターターキット】6,500円
ポスカ・コンパス・水筆・筆記用具・定規等

木曜教室

スケジュール
毎月第二・第四木曜日(13:30〜15:30)
入会費
なし
授業料
月額4,000円を三ヶ月ごと(6回分)に一括払いで12,000円

【スターターキット】6,500円
ポスカ・コンパス・水筆・筆記用具・定規等

JR・各私鉄・地下鉄「池袋駅」より徒歩約15分

 
大きい地図を表示

お問い合わせ

現在、このスクールへの投稿はありません。
下の「レビュー投稿」ボタンから投稿をお願いいたします。

レビュー投稿

会員様はこちら

ログイン

新規無料会員登録はこちら

会員登録